もう少し あと少し… -ZARD Advent Calendar 2015 20日目-

この記事は投稿されてから1年以上過ぎています。技術情報の場合は最新の情報の検索をしていただき、正しい情報を習得されることをおすすめします。それを承知のかたはどうぞこの記事をお楽しみください。

もう少し あと少し…
作詞:坂井泉水/作曲:栗林誠一郎/編曲:明石昌夫

9thシングルでドラマ「ララバイ刑事’93」のEDテーマとしてタイアップされた曲。
リリース当時、オリコンで1位とは僅差で2位を記録し、タイトル通り「もう少し あと少し…」だったのは有名な話。
ちなみにその時の1位は…Wikipediaでも見てください。

本日もフィルムコンサートから

「永遠」よりも思い秘めて狂気

「永遠」をピックアップした時は無理やりピュアな愛にもっていったけど、コレは無理だ。
正真正銘不倫の曲だって言える。

歌詞に潜む「狂気」

人が人を思うときって狂気を伴うと思うんですよ。
特に思いを秘めた恋であったり、許されないものだったり、そういう障壁があればあるほど。

この曲の歌詞の中でも「狂気」を感じれる部分があります。

白い傘の少女がすれ違う

想い出の神戸の街で
あなたへの手紙したためています

追伸:あなたの生まれた家を見てきました

白い傘の少女のうちの片方は相手を知っていて片方は相手を知らない。
わざわざ思い出の街まで行って手紙を書くポテンシャル。
想い人の生家まで行って共有した記憶もないのに懐かしむ思考。

なんJでもおなじみ精神科医の林先生ならすぐにでも「統合失調症ですね」と言わんばかりの狂気、感じませんか?

CW曲「カナリヤ」と合わせて聞くと威力倍増

…すると思うんですけど、そういえば明日のピックアップは「カナリヤ」なんでした。

次回予告

というわけで、明日はこの「もう少し あと少し…」のC/W曲「カナリヤ」をピックアップします。

この記事は ZARD Advent Calendar 2015 の20日目のために投稿されました