iPhoneXを当日在庫を狙って購入した怒涛の半日

iPhoneXを購入しました。
今回の購入は、Apple Storeの当日在庫を狙った結果なのですが、sの経緯等をここに書きなぐっておきます。

ソフトバンクオンライン予約の闇

本来はソフトバンクの予約受付を16:01:17に終わらせてたんだけど、オンライン予約の機種変更で256Gスペースグレイを自宅受け取りの予約者が発売当日になっても本申し込みメールがこず全滅事態。

当日メールが来たと思ったらお詫びメールで入荷目安を6日にお伝えするという内容。
このくだりは一部メディアでも取り上げられているので、見てみるといい。

ソフトバンクのiPhone X予約者の一部、本申し込みまだ届かず

当日在庫を狙って粘着する

オンラインの予約を待っていて受け取れない時期があるので、なんとか当日在庫ないかなと思っていたら、Appleのオンラインストアから朝6時に当日在庫の更新があるという話をききつけ、本日6時に起きて張り付き。
PCからだと予約申し込みページが機能しないことがわかったのでApple Storeのアプリでも張り付いてた。

Apple StoreでのiPhoneXの予約の種類は2つあって、 Simフリー版とキャリア版でページが別。Simフリーはクレジットカード必須で、キャリアの方は来店してから支払い方法が選べる。今回機種変更で分割予定なので、キャリア版の予約を選択。

予約できそうだと思ったら時間選択して確定する際にリクエスト処理のエラーが頻発して予約確定できず、在庫は一旦品切れに。

何度か挑戦するもダメなので、少し調べると、一旦Apple IDをログアウトして再度ログインしたら行けたとの情報があったのでその通りにするも時すでに遅し、予約はすべて埋まっていましたとさ。

一旦は諦めて二度寝して10時30分あたりで「まあ時間も時間だしだめだろうなー」と思いながらApple Storeアプリを覗くと心斎橋在庫有りの表示。
おそらくキャンセル者が出たものと思われるが、期待せずにポチポチしてると来店予約が出来てしまった。

予想外の時間との戦い

確認メールをよく見ると予約の来店予約時間は10:30〜11:00。
確認した時間は10時35分。
自宅からアップルストア心斎橋までは、移動込みで早く見積もっても20分はかかるので、急いでいかないと本当に間に合わない時間(このときまだ着替えてなかった)。

10時44分の電車に乗って10時56分に難波到着。
心斎橋まで乗り換えると時間オーバーするので難波から走る(つらい)。

ちょっと遅れ気味だったのでスタッフ探すふりをしながら「予約してきたんですけど」と伝えると、予約者の並びの列に誘導され、無事購入に至ることが出来ました。

そこからはいつものApple Storeの神対応でした。
Apple Storeのおねーさんにガラスフィルム貼ってもらったんだけど、BelkinのiPhoneX専用のフィルム貼るツールあるんですね。
知りませんでした(写真取ってない)。

当初の予定を変更してシルバーを購入

最初は「ベゼルの一体感がいいかな」と想像してスペースグレイを希望していたのですが、先日実機を触った際にグレーの色味がコレジャナイ感満載だったのでシルバーに鞍替えしました。
実際に購入後手にとってこれでよかったと確信。

サクサク動くし、画面大きいし、FaceIDの精度もかなりよかった。
このへんはどこかのYouTuberさんがレビューしてくれることでしょうから、詳しい感想は割愛します。

とりあえず毎朝6時の在庫はチェックする価値ありです。

なお列に並んでいる際に、ソフトバンクで予約したのをキャンセルしています。
どうか予約待ってる人に僕がキャンセルした分が回ってきますように。

ソフトバンクのオンライン予約でも16時1分台に予約完了したシルバー勢は当日配達があったようなので、最初からこれにしとけばよかったとは思いつつ…。
iPhone5sの購入の際にはAppleStoreでひと晩並んだのですが、それと同じように、今回の一連の件はいい経験だったと思います。

オチとかは特にないですけど、FaceIDの件をTwitterに素直な感想としてツイートしてみました。