タッチパネル時代に効率的な検索を手助けするサイト「WEB/IT系記事検索」

この記事は投稿されてから1年以上過ぎています。技術情報の場合は最新の情報の検索をしていただき、正しい情報を習得されることをおすすめします。それを承知のかたはどうぞこの記事をお楽しみください。

@CROO1379さんが作成したサイト「WEB/IT系記事検索」が素敵過ぎるのでご紹介いたします。
たぶんスマートフォン・タブレットで使うのがベスト。

※PCサイズ対応に伴い、そんなに変わらないけど記事タイトルをちょっとだけ変更しました。

WEB/IT系記事検索 – http://croo.tank.jp/cse-web/

語句を考えなくてもいい検索

このサイトのいいところは、普通の語句検索もできるうえに、あらかじめ用意された語句を組み合わせてクリック(タップ)で検索できるところ。

僕達が普段検索エンジンを使うときには「何について調べるのか」「目的の記事を見つけるためにどんなワードが必要なのか」を考えながら検索ボックスに語句を入れます。

あらかじめ用意されたキーワードをクリック(タップ)して組み合わせていくことで、それを少しだけ省いてくれるのがこの「WEB/IT系記事検索」というわけです。

使い方はいたって簡単。
クリック(タップ)して検索するだけ。

すべてのワードには当然対応できないので、WEB/IT+αのよく使われるワードをある程度に絞り込んで表示させているところが好印象。

詳細に絞り込みたいときはフォームに追記するか、検索結果で出てくるタブでジャンルを絞り込む。

こういう指標があると、検索する方もより調べたいことを具体的に思い浮かべて検索できますね。
僕はたまに「あのことを調べたいんだけど、何をワードにしたら出てくるんだっけ?」ということがあるので、かなり便利に使えると思います。

スマートフォン・タブレット端末で特に見やすい

2012年3月4日現在、サイトの最大幅が700pxで作られているので、iPad等のタブレットで見ても非常に見やすい作りとなっています。
※下記画像はMacのSafariだけど、タブレットもだいたいあんな感じ。

また、Media Queriesを使用しているので640px以下だとレイアウトが変わります。
なのでスマートフォンでも使いやすい設計となっています。

WEB/IT系記事検索 - レイアウト(iPhone)

PCだと多分700pxのままなので、Media Queriesをもっと細部まで設定してあげれば、もっと幅広いテバイスやブラウザでもっと表示を洗練できそうです。
[2021.03.05] PC版レイアウトできてました。
UIもまだ進化しそうな予感!

検索対象はまだまだ増える?

この「WEB/IT系記事検索」は見てもらえばわかるのですが、Googleカスタム検索を使用しています。

その中で検索対象のサイトが設定されているのですが、「お知らせ」の項目を見てみると

WEB制作に関連するブログは順次追加したいと考えています。
見つけ次第こちらでも追加しますが、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、ツイッターやFaceBook等でお知らせ頂ければ幸いです。

とのことですので、検索にこのサイトとかブログを追加したらいいかも!と思った人は@CROO1379さんに連絡してみるといいかもです。

おすすめだからみんな使いたおして!

選択肢があらかじめ用意されていることにより、より効率的な検索ができるこのサイト。
使用方法によってはただ検索というだけでなく、もしかしたらもっと違った発見があるかもしれません。

とにかく(僕的には間違いなく)便利なので、みなさんもぜひ使ってみてください。